3日もうんこが出ない!便通を良くする運動で子供の便秘を解消!

便秘で苦しむ子供・・・もうすでに3日間もうんこが出ない!便通を良くするには適度な運動と善玉菌のチカラ

  • >
  • 便秘になりやすい子供の特徴!原因は母親にあった?

便秘になりやすい子供の特徴!原因は母親にあった?

2016年11月21日 14時43分

zendamakin_57.jpg

zendama_6.jpg





働き方が多様化した昨今、
子育て中の保護者の方の
ライフスタイルも大きく変化しています。


お子さんと時間を共有しながらの
仕事もできるようになった反面、
お子さんの就寝時間後に、
やることも多い大人も増えているのでは
ないでしょうか。

 

どんな生活習慣が便秘を引き起こす?

benpi_42.jpg


しっかり睡眠時間を確保し、
お子さんとの時間を持ち、
仕事もして家のことも、
というのはなかなか厳しいのが現実です。


どうしても、
夜寝る時間が遅くなったりということが
出てくるかも知れません。


睡眠不足やホルモンバランスの乱れは、
便秘になりやすくなります。



そうした保護者の方のライフスタイルから、
お子さんもついつい夜遅い時間まで
起きていることが続きますと、
寝不足の他に、
便秘になる可能性もあります。


もちろん、
優先すべきは就寝時間だけではなく、
週末などに夜自宅で、
自由なことをする時間を設けることで、
大切な時間を築けるということもあります。


限られた時間の中で、
全てを満足がいくようにこなすのは難しいですが、
お子さんはもちろん、
ご自身のためにも
睡眠時間を確保できるよう心がけることで、
便秘の原因がひとつ取り除けます。
 
 

小食で炭水化物などを摂らない

benpi_43.jpg

小食も便秘の原因に挙げられます。


もともと食が細く、そうした体質であり、
お通じも普通にあれば心配ありませんが、
本来体が必要としている栄養素を
摂取できていないために、
便秘になるということもあります。

 
美容やダイエット目的で、
炭水化物を抜いた食事を続けると、
便秘になりやすくなります。


どうしても炭水化物を抜いた食事を
摂りたいという時には、
食物繊維が不足しないよう
食材の選び方を工夫しましょう。

 

野菜を多く摂ると本当に便秘は解消される?

zendamakin_18.jpg


生野菜を多く摂る食生活は、
冷えの原因になります。


冷えは肌荒れや便意の原因として挙げられます。


夏に採れる野菜は体を冷やしやすいです。


サラダを全てやめる、
という必要はありませんが、
温野菜にしていただく回数を
増やすなどの工夫をすることで、
冷えは予防でき、便秘も回避できます。

 
食事の内容を改善した後、
お子さんの便の様子が
どのような状態か把握するとよいでしょう。


お子さんのお通じが特によくなったという日の前日、
前々日にどんなメニューだったかが分かることで、
より便秘解消によい食材も明確になります。

 
 

えっ!?自動車移動が便秘の原因??

benpi_44.jpg



時間短縮や、
天候の関係で徒歩や自転車ではなく、
自動車などでの移動が多い、
ということはないでしょうか。
 

忙しい時や、天気が悪い時など、
どうしても自動車を利用しがちですが、
時間に余裕のある時や、
天気のよい時は徒歩や
自転車での移動も取り入れてみるとよいでしょう。


安全でゆったりとできる外出では、
リフレッシュ効果もあります。


徒歩、自転車での移動は危なくないよう、
配慮して楽しく過ごせるとよいでしょう。

 
また、
自宅で軽いストレッチなどを
取り入れることで、
便秘は解消
されます。

 
保護者の方の行動や習慣により、
お子さんの運動量も変化します。
 
 

痛みなし!自然にウンコが出る

zendamakin_43.jpg
 

善玉菌のチカラは、
乳酸菌「クレモリス菌FC株」が生きて大腸まで
届くサプリメントです。
 
痛みのない自然なお通じがくる効果が期待できます。