3日もうんこが出ない!便通を良くする運動で子供の便秘を解消!

便秘で苦しむ子供・・・もうすでに3日間もうんこが出ない!便通を良くするには適度な運動と善玉菌のチカラ

  • >
  • 母親必見の子供が便秘になりやすい食べ物3選とは?

母親必見の子供が便秘になりやすい食べ物3選とは?

2016年11月19日 10時29分

zendamakin_57.jpg

zendama_6.jpg



 

子供が便秘になりやすい食べ物3選とは?

 

食べ過ぎると悪玉菌が増える肉料理

benpi_36.jpg


お子さんは毎日走り回って、
エネルギッシュに活動しています。


おなかが空いて帰って来て、
夕飯が肉料理と聞くと、
とても喜ぶのではないでしょうか。


また、肉料理は一品でメインになります。


忙しい時には、ごはんに肉料理、
またはお肉をメインにした丼ものにすると、
とてもスピーディーで満足度の高い食卓になります。


肉料理はそれだけで、
おなかがいっぱいになるというメリットもあります。
 

肉には、
アミノ酸などをはじめとする栄養素が含まれ、
疲労回復や美容への効果も高い食品です。

 
しかし、
肉は悪玉菌が増える原因ともなります。

 
肉料理を食べても便秘にならない? 
kouso_85.jpg


便秘回避のために
肉料理をシャットアウトするのではなく、
肉料理の日には、
食物繊維の多い野菜や果物、
海藻類や乳酸菌の摂取できる発酵食品を加える
と、
腸内環境が良好に保たれます。


食物繊維の摂れる食品は、
いくつか手間がかからず肉料理と合うものを
ピックアップしておくと便利です。


また乳酸菌はキムチ、チーズ、
ヨーグルトなどそのまま食べられる食品に
含まれていますので、
食べやすいと思える食品を
時々冷蔵庫に補充しておくという方法もあり、
便秘解消にも役立ちます。
 
 
 

冷えからも便秘になる!気をつけたい冷たい食品

benpi_37.jpg


生野菜サラダ、
そうめんや冷やし中華などの冷たい麺類は、
便秘の原因になることがあります。


冷え性からくる便秘は少なくありません。


生野菜のサラダや、
冷やし中華は食物繊維も摂れることから
便秘にも有効だという見方ができますが、
体を冷やすという点での心配があります。


冷たい食品で体が冷え、
血行不良などから便秘になります。
 

体を温める食べ物には、
生姜やねぎ、ごぼう、
にんじんなどが挙げられます。


体を温める料理も摂取できるよう心がけましょう。


また、お風呂で温まるなど
体を冷やさないようにする習慣も重要です。
 
 
 

簡単で安く済む添加物の多いメニュー

benpi_38.jpg


リーズナブルで食べやすく、
おいしいと感じる食べ物には、
添加物が含まれていることが多くあります。
 

特にお子さん同士で休みの日に出かけたり、
夕方に買い食いしたりする機会には、
子どもでも入店しやすく、
お小遣いの範囲で
おなかがいっぱになるお店を選ぶことから、
添加物の多い食べ物が選択肢として
挙がりやすくなります。


また、そうした食べ物はおいしく、
家族での食事で登場する機会が少ないなどの理由からも、
友達同士で出かけた時や、
好きなものを食べていいと言われた時に
選びたくなるという点も考えられます。

 
食事には栄養摂取のほかに楽しみや、
付き合いなども大切な面があります。


便秘の原因となるような頻度にならないよう、
お子さんの自由な食事の時の内容を
把握しておくとよい
でしょう。
 
 
 

便秘にならない為に毎日摂取したい栄養素とは?

zendamakin_58.jpg


便秘の原因には、
食事内容が大きく関係しています。

 
食物繊維や乳酸菌を
毎日の食事に取り入れることで、
腸内環境は改善されます。

 
善玉菌のチカラは、乳酸菌、
クレモリス菌FC株を
1日約66円とリーズナブルに
摂取できるサプリメントです。


また善玉菌のチカラは合成保存料、
合成着色料を使用していません。